【DeNA】2年連続目の前で胴上げ許す 三浦大輔監督「今は悔しくてしょうがないです」

スポーツ報知
2年連続のリーグ優勝を目の前で決められた後、引き揚げる三浦大輔監督(カメラ・堺 恒志)

◆JERAセ・リーグ ヤクルト1×―0DeNA(25日・神宮)

 DeNAが優勝マジック2としていた首位ヤクルトに敗れ、2年連続で眼前の胴上げを許した。24年連続のV逸となった。

 試合は先発の今永昇太が7回無失点の好投を披露したが、得点を奪うことができなかった。9回からマウンドに上がった3番手のエスコバーがルーキー丸山にサヨナラ打を浴びた。

 三浦大輔監督は「今は悔しくてしょうがないです」と唇をかみしめた。2位確定にも「ちょっと今はそれは考えられない。今は負けた悔しさ、今年の悔しさ、というところですね」と試合後に絞り出すのがやっとだった。

 昨年10月26日に横浜スタジアムでのヤクルト戦でリーグ優勝を決められて、目の前で胴上げを見せつけられた。そこから「横浜反撃」をスローガンに戦ったが力尽きた。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×