松生理乃、今季初戦の中部選手権で優勝「すごくうれしいし、すごくほっとした」SP&フリーで1位

スポーツ報知
松生理乃

◆フィギュアスケート ▽中部選手権 最終日(25日、愛知・邦和みなとスポーツ&カルチャー)

 女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の松生理乃(中京大中京高)がフリー1位の127・93点、合計192・63点で優勝した。

 フリーは「前から滑ってみたいと思っていた曲だった」という「Nella Fantasia」。ジャンプで回転不足を取られるなど、小さなミスはあったが、今季初戦を制し「転んだりとかがなく終えられたし、優勝で終えられたっていうのですごくうれしいし、とりあえずはすごくほっとしました」とうなずいた。

 今季はGPシリーズ第1戦のスケートアメリカ、第3戦のフランス杯にも出場する。「(今大会で)SPもフリーも細かいミスがたくさん出てしまったので、それをしっかりなくす。GPシリーズまでには全部クリーンな演技をして(第1戦の)アメリカに行けるように練習を頑張りたいと思います」と語った。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×