【神戸新聞杯】前日最終オッズの単勝1番人気は2戦無敗のパラレルヴィジョン 馬連はプラダリアが軸に

スポーツ報知
人気を集めるパラレルヴィジョン

 神戸新聞杯・G2(9月25日、中京競馬場・芝2200メートル)の前日発売の最終オッズが24日、発表された。単勝1番人気は(11)パラレルヴィジョンの3・4倍。以下(2)ボルドグフーシュが4・5倍、(14)プラダリアが4・8倍、(5)ヴェローナシチーの7・9倍までが10倍を切っている。

 馬単は1番人気が(11)(14)の12・2倍。以下、(14)(11)の13・8倍、(11)(2)の19・0倍、(14)(5)の23・8倍、(14)(2)の24・8倍と続き、混戦模様。

 馬連は1番人気の(11)(14)の1点だけが10倍を切って6・3倍。(5)(14)の13・0倍、(2)(14)の13・1倍と続き、連軸としては、1番人気のパラレルヴィジョンよりもわずかだが、プラダリアが人気を集めている。

 3連単は(11)(14)(2)が43・4倍で1番人気。(11)(14)(5)が45・1倍、(14)(11)(2)が48・5倍と続く。(11)(2)(5)の97・2倍までの16通りが100倍以下となっている。

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×