福地桃子、主演映画で人との関わりの大切さ学んだ

スポーツ報知
撮影エピソードを語る福地桃子

 女優の福地桃子(24)が23日、主演映画「あの娘は知らない」(井樫彩監督)の初日舞台あいさつに共演の岡山天音(28)らと登壇した。

 海辺の町で旅館を営む女性(福地)と恋人を失った青年(岡山)が出会い、喪失感を抱えながら一歩を踏み出す物語。静岡県伊東市で行われた撮影を振り返り「人との関わりの中で、一人では見られなかったものを、見られたら楽しいだろうな、殻に閉じこもるのではなく、出会いの連続で受け取ることがあるんだろうなと、この作品から教えてもらいました」と語った。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×