【西武】松本航が24日の日本ハム戦に先発「テンポよくチームに勝ちを呼び込める投球を」

スポーツ報知
西武・松本航投手

 西武・松本航投手が24日の日本ハム戦(札幌ドーム)に先発する。

 23日は札幌市内で調整した右腕はブルペンで約50球を投げ込み「両サイドにしっかり投げられるように意識して投げました」とうなずいた。

 今季の日本ハム戦は5試合に先発して3勝1敗、クオリティースタート(6回以上自責点3以下)は4度達成するなど相性がいい。札幌ドームでは8月11日の同カードで敗れはしたが10回を3失点で完投した。「札幌のマウンドはいいイメージがあるので、テンポよくチームに勝ちを呼び込める投球をします」と誓った。

 CS進出圏内がかかる3位へ向けて、3位・楽天とは0・5ゲーム差。残り5試合は負けられない戦いが続くが「この時期は独特な雰囲気やプレッシャーを感じますが、それが気になってしまう性格ではないです。こういう争いの中で投げさせてもらっていることに感謝して、それをパワーに変えていきたいと思います」と自分の投球をするつもりだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×