【ボートレース】末永が予選3位通過に肩を落とす 「めっちゃ悔しい」~多摩川ヤングダービー

スポーツ報知
第10Rを終え引き揚げる末永和也(カメラ・頓所美代子)

 多摩川ボートのプレミアムG1「第9回ヤングダービー」は、23日に4日目が争われた。

 悔しい結果となったのは末永和也だ。6号艇1回乗りの10R、4着以上なら予選首位が確定したが6着大敗。「トップを狙っていたのでめっちゃ悔しいです。スタートを様子見てしまいました。今節はずっと全速近辺でいけていたんですけどね…」と肩を落とす。それでも「(大会前)こんなトップを狙えるような感じになるとは、思っていませんでした。いい経験にはなりました」と胸を張った。

 準優勝戦は10Rの1号艇。「ルーキーシリーズの1号艇では緊張してターンを失敗したので、しっかり逃げたいです」と気持ちを入れ直していた。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×