【ヤクルト】雨の中3点を追う展開に 2年ぶり先発の大西広樹が初回に被弾

◆JERA セ・リーグ ヤクルト―DeNA(23日・神宮)

 ヤクルトは大西広樹投手が2年ぶり、プロ2度目の先発。

 強い雨が降る中、初回2死一、二塁から宮崎に右翼ポール際への先制3ランを浴びた。

 優勝マジック「4」としている首位ヤクルトは、6ゲーム差の2位DeNAとの直接対決で、3点を追うスタートとなった。

1回2死一、二塁、宮崎敏郎に右越えに先制の3ラン本塁打を打たれた大西広樹
1回2死一、二塁、宮崎敏郎に右越えに先制の3ラン本塁打を打たれた大西広樹

試合詳細

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×