【高校野球】今夏甲子園出場の能代松陽が東北大会一番乗り 明桜を撃破

スポーツ報知
先発した能代松陽・森岡大智(カメラ・岩崎 敦)

◆秋季高校野球秋田県大会 準決勝 能代松陽2―1明桜(23日・こまち)

 能代松陽が明桜を2―1で下し、25日の決勝に進出。2年連続11回目の東北大会(10日~16日・山形)出場を決めた。

 0―1の6回無死一、三塁で、主将の大高有生二塁手(2年)が左中間への2点三塁打を放ち逆転。そのまま逃げ切った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×