eスポーツ大会ゴール争奪戦で圧倒VのJ2仙台FW中島元彦 リーグでも「点取りたい」…25日岡山戦

スポーツ報知
パスを出す仙台MF中島元彦

 J2ベガルタ仙台は22日、仙台市内でカウンターを意識した対人やフォーメーションの確認など次節の岡山戦(25日、Cスタ)に向け約1時間30分練習した。負けられない一戦に向けFW中島元彦(23)は「ゴールを狙っているけどなかなか取れていない。岡山戦で取りたい」と活躍を誓った。

 今季ボランチを主戦場にしていたが伊藤彰監督(50)就任後の直近2試合ではFWとして出場。だが、「ボールにかかわる回数が減っている。もう少しゴール前で迫力を出さないといけないと思いつつ、結果を出せていない」と苦しむ中島。岡山戦ではMFとして出場する可能性もあり「攻撃の流れをつくった後にゴール前でもう1個迫力を持たせたい」と躍動を狙う。

 4月に期限付き移籍で加入後、主力として28試合に出場しているがピッチ外でも活躍している。9月5日から約2週間行われたJリーグが運営するeスポーツ大会「eJリーグ」の現役Jリーガーが8人参加したゴール争奪戦で、2位に91ゴール差を付ける423ゴールを奪い優勝。20年にも同ゲームのオンラインランキングで全国3位に入ったこともある実力者は「自分が所属しているチームが1位になるのはファンも自分もうれしいのでよかった」と笑顔を見せた。

 3位岡山には「攻撃の選手が迫力を持って、一枚(=一人)で完結できる選手もそろっている」と警戒する。昇格がかかわる手強い相手にも「今のチームの状態を続けていれば自然と順位も上がってくる。勝ち点3に向け、自分が先制点を取れるように頑張りたい」とゴールを奪い勝利に導く。(山崎 賢人)

 〇…9月19日に50歳の誕生日を迎えた伊藤監督。練習後には報道陣からバースデーケーキをプレゼントされ「今までメディアの人に頂いたことがなかった」と笑顔。50歳の抱負を聞かれた指揮官は「仙台で誕生日を迎えられてよかったと思いますし、皆さんと一緒にJ1に昇格したい。これを機に頑張っていきたいと思います」と話した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×