ヒロシ、5年間出演してきた「異郷の駅前食堂」卒業を発表…「限界が来たので辞める決断をしました」

スポーツ報知
ヒロシ

 タレントのヒロシが22日、自身のツイッターを更新し、レギュラー出演してきたBS朝日の「迷宮グルメ異郷の駅前食堂」(木曜・午後9時)を卒業することを発表した。

 ヒロシは「5年間出演した、ヒロシの『迷宮グルメ異郷の駅前食堂』は終了です。日本一面白い旅番組にしたく、無茶な撮影でも我慢してました。でも限界が来たので辞める決断をしました」と報告した。

 その上で「過酷な海外ロケを共にしてくれた現場のスタッフは戦友です。現場のスタッフはね。観てくださった方々、ありがとうございました」とつづった。

 同番組も公式ツイッターで「迷宮グルメは10月4日から火曜よる10時30分にお引っ越し…新たな旅人と、2年半ぶりに海外を目指します」と発表し「このタイミングで、ヒロシさんが迷宮グルメを卒業します。番組を離れてもヒロシさんのご活躍を応援よろしくお願いします。そして新たな迷宮グルメも見て頂ければ幸い…」とつづった。

 同番組は2018年4月にスタート。ヒロシが言葉も通じない国のぶらりと降りた駅で、その土地ならではのローカルグルメと地元の方とのふれあいを求めて独り旅をする内容で好評を博していた。

 卒業を発表したヒロシのツイッターにはフォロワーから「お疲れさまでした」など多数のねぎらいと惜しむメッセージが寄せられる事態となっている。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×