U―21日本代表MF鈴木唯人、FW細谷真大ら先発…親善試合・スイス戦メンバー発表

スポーツ報知
U―21スイス戦に臨むU―21日本代表

◆国際親善試合 U―21日本代表―U―21スイス代表(22日、スペイン・マルベージャ)

 日本サッカー協会は22日、国際親善試合のU―21スイス戦に臨むU―21日本代表の先発メンバーを発表した。パリ五輪予選を兼ねた来夏のU―21欧州選手権への出場を決めている相手との対戦。試合は日本時間23日午前3時キックオフとなる。

 大岩剛監督率いる日本代表の先発メンバーには、GK小久保玲央ブライアン(ベンフィカ)、DF大畑歩夢(浦和)、木村誠二(FC東京)、西尾隆矢(C大阪)、畑大雅(湘南)、MF松岡大起(清水)、本田風智(鳥栖)、鈴木唯人(清水)、斉藤光毅(スパルタ)、山田楓喜(京都)、FW細谷真大(柏)が名を連ねた。

 ベンチメンバーはGK佐々木雅士(柏)、鈴木彩艶(浦和)、DF加藤聖(長崎)、馬場晴也(東京V)、半田陸(山形)、鈴木海音(栃木)、MF佐藤恵允(明大)、川崎颯太(京都)、藤田譲瑠チマ(横浜FM)、田中聡(コルトレイク)、FW木村勇大(関西学院大)、藤尾翔太(徳島)。

 今試合は両チームによる取り決めで、後半3回以内の交代であれば交代人数の制限はない。また、引き分けで終わった場合にはPK戦も行われる。パリ五輪まで2年を切った中、U―23アジア杯以来約3か月ぶりの代表活動で、貴重な欧州勢との試合に挑む。大岩監督は試合に向けて「U―21日本代表にとっては、3月のドバイカップで対戦したクロアチア以来のヨーロッパチームと対戦する場。この貴重な強化の機会に、まずは勝つためのいい準備をして臨み、チームとしての成長はもちろん、選手には個人としても成長することに期待したい」と意気込んでいた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×