【ヤクルト】村上宗隆4打数無安打で55号から6戦連続本塁打なし

スポーツ報知
7回1死一塁、左飛に倒れた村上宗隆(カメラ・竜田 卓)

 ◆JERAセ・リーグ ヤクルト0―3中日(22日・神宮)

 日本選手最多記録を塗り替えるシーズン56号に王手をかけているヤクルト・村上宗隆内野手は、3点ビハインドの9回2死一塁の第4打席でR・マルティネスの前に二ゴロに抑えられ最後の打者となった。この日は4打数無安打。村上は13日の巨人戦で2発を放ち55号に到達して以降、6試合、27打席連続で本塁打が出ていない。

 2回、先頭の第1打席は高橋宏の152キロの直球に空振り三振。4回2死の第2打席は高橋宏の外角いっぱいの157キロに見逃し三振。3点ビハインドの7回1死一塁の第3打席では高橋宏の前に左飛に倒れた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×