一龍斎貞弥「師匠とおかみさんに感謝」悪性リンパ腫を克服し10月に真打ち昇進

講談師・一龍斎貞弥(右)と師匠の一龍斎貞花
講談師・一龍斎貞弥(右)と師匠の一龍斎貞花

 10月に真打ちに昇進する講談師・一龍斎貞弥が22日、師匠の一龍斎貞花(83)と都内で会見を開いた。

 声優としても活動し4月期のTBS系「マイファミリー」の犯人の声で注目を集めた貞弥は「表現者として成長したい」と07年に貞花に入門したが、昇進目前の一昨年11月に悪性リンパ腫を発症。闘病中に師匠から昇進を告げられ、病を克服し、昨年7月に完全寛解となった。「師匠とおかみさんに感謝です。恩返したい」と意気込み。貞花は「心配していない」と話している。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×