【巨人】アンドリース、脚部の検査のため帰国していた…今季5戦先発0勝2敗

スポーツ報知
アンドリース

 巨人のマット・アンドリース投手(33)が、脚部の検査のため21日に米国へ帰国していたことが22日、分かった。

 アンドリースは5月31日のソフトバンク戦(東京D)でデビューし、6回無失点と好投も勝敗はつかなかった。その後も勝ち星をつかむことができず、7月16日の広島戦(東京D)は2回0/3で6失点KOされ登録抹消。ここまで1軍5試合に先発して0勝2敗、防御率4・82。2軍では8月31日の日本ハム戦(鎌ケ谷)に先発したのが最後だった。

 単年契約で年俸は200万ドル(推定)。今後については流動的となっている。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請