平愛梨、J1史上初の女性主審に感動…夫・長友佑都出場のFC東京戦を3人の息子と観戦

平愛梨のインスタグラム(@harikiri_tairi)より
平愛梨のインスタグラム(@harikiri_tairi)より
平愛梨のインスタグラム(@harikiri_tairi)より
平愛梨のインスタグラム(@harikiri_tairi)より
平愛梨
平愛梨

 サッカー日本代表DF長友佑都(FC東京)の妻でタレントの平愛梨が22日までに自身のインスタグラムを更新。12日に36歳の誕生日を迎えた長友が出場する試合を3人の息子と国立競技場で観戦した様子を公開した。

 平は「国立競技場 夫の試合は何度も見ているのに毎回初めて見る気持ちになる。この試合の審判が堂々とされた女性でものすごく格好良かった」と記し、平が三男を抱き、FC東京のユニホームを着た長男と次男が並んで試合を観戦する写真をアップ。

 女性としてJ1史上初の主審を務めた山下良美レフェリーについて、「猛スピードで走り回る選手の中に機敏に動く女性! 一際目立っていて思わずお名前をスタッフの方にたずねた。山下良美さん 本当に格好良くて今回の試合は目のやり場があちらこちらハードだった」と感動したことを明かした。

 ハッシュタグをつけて「女性審判 山下良美主審 すごい格好よかった 強い女性 憧れる 私もいくらでも走れる女性になりたい って全然走れてないけど」と付け加えた。

 この投稿には、「素敵な写真 長友さん幸せ者」「可愛くていつも癒されてます」「女性審判、素敵だったね」「愛梨ちゃんファミリー最高」などのコメントが寄せられた。

 長友と平は2017年1月に結婚。18年2月に長男、19年8月に次男、21年4月22日に三男が誕生した。

平愛梨のインスタグラム(@harikiri_tairi)より
平愛梨のインスタグラム(@harikiri_tairi)より
平愛梨
すべての写真を見る 3枚

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×