【注目馬動向】テレ玉杯オーバルスプリント5着のオパールシャルムはオパールSへ

スポーツ報知
オパールシャルムは再び芝路線へ

 交流G3のテレ玉杯オーバルスプリント(9月21日、浦和・ダート1400メートル)で5着のオパールシャルム(牝5歳、美浦・武藤善則厩舎、父ダイワメジャー)はオパールS(10月9日、阪神・芝1200メートル)に向かう。管理する武藤調教師が22日、明らかにした。

 オーバルスプリントは2021年4月以来12戦ぶりのダート戦で「スタートを出て、カクンとなってハナを譲る形になった。(勝った)シャマルのプレッシャーも半端なかったね」とトレーナー。次は再度芝レースに戻してJRA6勝目を狙う。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×