J1札幌 MFスパチョーク「楽しみ」 10・1川崎チャナとのタイ代表対決

スポーツ報知
川崎戦を前にZOOMで対談する札幌MFスパチョーク

 J1北海道コンサドーレ札幌は中断期間明けの10月1日、本拠でリーグ2連覇中の川崎と戦う。今季最後の札幌厚別開催で、札幌MFスパチョーク(24)と昨季まで在籍した川崎MFチャナティップ(28)のタイ代表対決が実現見込み。22日から代表でキングス杯(チェンマイ)を共闘する両選手は6日にオンライン対談を行い、熱戦を誓った。

 自身初の聖地・厚別での出場、同胞先輩との直接対決へスパチョークは胸を高鳴らせた。6月にタイ1部ブリラムから期限付き移籍し、J初陣の8月7日・湘南戦から札幌ドーム4連戦含む6戦連続途中出場で3アシスト。「母国にいた時もタイ選手がJで戦う『ダービー』は映像で見てた。今回自分がチャナと戦えるのは楽しみ。ユニホームも交換したい」と腕をぶした。

 次回26年W杯からアジア枠は4・5→8・5に拡大。国民人気も絶大な2人は、初出場を狙う代表への還元も志し、異国の地で挑戦を続ける。チャナティップが「日本での僕の原点の札幌で、皆と会える、戦えるのが楽しみ。札幌はいい選手を取ったよ」と笑顔でうなずけば、スパチョークも「素晴らしい雰囲気の中で激しい試合を見せたい」と呼応。幾多のドラマを生んだピッチから、日本・タイ両国のサッカーファンに雄姿を届ける。(川上 大志)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×