【ソフトバンク】森唯斗、優勝へのキーマンに指名 前守護神は29日の楽天戦で先発の可能性も

スポーツ報知
森唯斗

 ソフトバンク・森唯斗投手(30)が21日、優勝の鍵を握る“新ジョーカー”に指名された。森山投手コーチは「新しいジョーカーは唯斗なのかなと。先発をやるかもしれないし、2番手で長い回を投げたり。申し訳ないけど、いろんなところに持っていきたいなと思います」と説明した。

 今季、回またぎやセットアップなど多様な役割をこなしてきた松本が「7回の男」に定着。開幕を守護神で迎えるも不振で降格した森だったが、今月10日からの11連戦中に5度の登板とフル回転した。16日の楽天戦(楽天生命)ではプロ初先発し、モイネロが左肩の違和感を訴えた20日の日本ハム戦(札幌D)では7回のマウンドに。「本人は回またぎも長い回も投げる気満々でいる」と森山コーチは信頼を寄せた。

 2位・オリックスとは0ゲーム差で残り9試合。29日の楽天戦(楽天生命)ではショートスターターを務める可能性もある前守護神が、男気で覇権をたぐり寄せる。(中村 晃大)

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×