西村優菜、勝みなみ、山下美夢有がこども病院を“オンライン訪問” 一緒にゲームを楽しみ子どもたちも笑顔

スポーツ報知
こども病院のこどもたちとオンライン交流会を行った(左から)山下、西村、勝

◆報知新聞社後援 女子プロゴルフツアー ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン(21日、宮城・利府GC=6491ヤード、パー72)

 今大会の社会貢献活動の一環で行っている、宮城県立こども病院への慰問活動がオンラインで実施された。昨年大会覇者の西村優菜(スターツ)、いずれも大会特別協賛の住友ゴム工業と契約する勝みなみ(明治安田生命)、山下美夢有(加賀電子)の3選手が参加。子どもたちとオンラインでつながり、「マリオ ゴルフ スーパーラッシュ」をプレーしながら、ともに楽しい時間を過ごした。

 大会では、東北初の小児医療総合病院である宮城県立こども病院に救急車や院内看板を寄贈するなど支援を継続している。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×