J2横浜FCが24日のアウェー長崎戦必勝へ一丸 勝てばJ1昇格王手の可能性

スポーツ報知
横浜FC・MF長谷川竜也(左)とMF武田英二郎

 J2横浜FCが次節の長崎戦(24日・トラスタ)に勝てば、25日の3位・岡山の仙台戦で引き分け以下ならばJ1昇格王手の可能性が出てくる。次々節のアウェー琉球戦(10月1日)に勝った上で、10月2日に予定されている岡山―金沢戦の結果次第で昇格が決まる可能性があるからだ。

 前節・甲府戦で4戦ぶりの勝利。22日に横浜市内で行われた約1時間半の練習後、MF長谷川竜也主将は「良い雰囲気ができている」と手応えを口にした。

 長崎戦は2月27日のホーム戦で1―0で勝利。だが、長崎も現在8位で6位以内に与えられるJ1昇格プレーオフ出場へ負けられない。得点ランクトップのFW小川航基は「外国人選手含めて良い選手がたくさんいる。力のあるチーム」といえば長谷川も「経験のある選手がいる」と警戒。昇格をぐっと引き寄せるため2連勝を目指す。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×