【巨人】宮本和知氏、大勢は見事だね 156キロの低めが浮き上がってた

スポーツ報知
勝利し小林(右)とタッチをする大勢(カメラ・中島 傑)

◆JERAセ・リーグ DeNA1―2巨人(21日・横浜)

 原巨人が執念でDeNAに競り勝ち、3連勝とした。初回に4番・中田翔内野手(33)の適時打で1点を先取。一度は同点とされたが5回に犠打を絡め内野ゴロの間に泥臭く1点を勝ち越した。守っては7投手のリレーで、9回はプロ初の3日連続登板となった守護神・大勢投手(23)が3人で締め、新人最多37セーブに王手。4位広島との1差3位をキープし、クライマックスシリーズ(CS)進出へ勢いをつけた。

 * * *

 大勢は見事だね。中田にバントをさせたり、7回、早めに代走の増田大を出しても次の1点が取れなかった。下位打線とはいえ、この流れで9回をあっさり3人で終わらせるなんてね。先頭の関根を空振り三振に仕留めた156キロなんて、低めが浮き上がってた。疲れが…なんてことも聞くけど、これで新人最多セーブ記録にあと1でしょう? 2ケタ勝利を目指す菅野、最多勝を狙う戸郷もそうだけど、果たすべき目標がある選手に疲れはないよ。(スポーツ報知評論家・宮本和知)

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請