【巨人】松原聖弥、2軍日本ハム戦で3安打2打点 チームは9失点で6連敗

スポーツ報知
9回2死一、二塁、松原聖弥は左翼に適時打を放ち、松本哲也2軍外野守備走塁コーチ(左)とタッチ (カメラ・堺 恒志)

◆イースタン・リーグ 巨人2―9日本ハム(21日・ジャイアンツ球場)

 巨人2軍は21日、ジャイアンツ球場で日本ハム戦に臨み、2―9で敗れた。

 雨天中止になった20日の同カードに先発予定だった直江がスライドで先発し、4回途中8安打6失点。その後は桜井が1/3回、沼田、高木、戸根が1回ずつ無失点に抑えたが、8回に登板した戸田が石川亮に3ランを浴びた。9回に登板した菊地は1回無失点で自身4試合連続無失点となった。

 打線は5回に広岡がチーム初安打で出塁し、松原が右前適時打。9回にも2死一、二塁から松原が左前適時打を放った。1番・松原は3安打2打点だった。

 巨人2軍は引き分けを挟んで6連敗となった。

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請