【ソフトバンク】優勝のキーマンは新ジョーカー森唯斗 ロングリリーフOK 29日楽天戦に先発も

スポーツ報知
森唯斗

 ソフトバンク・森唯斗投手が、新たに“ジョーカー”に指名された。

 これまでロングリリーフやセットアップなど多様な役割をこなしてきた松本が「7回の男」に定着。森は20日までの11連戦中にプロ初先発やロングリリーフ、守護神のモイネロが左肩の違和感でベンチ外となった20日の日本ハム戦(札幌D)では7回のマウンドに上がっていた。

 森山投手コーチは「松本がジョーカーと言われてましたけど、新しいジョーカーは唯斗なのかなと。本人は回またぎも長い回も投げる気満々でいるし、昨日みたいに後ろが外れたりしたらそこに当てはめていかないといけないし。申し訳ないけど、いろんなところに持っていきたいなと思います。先発も出てくるかもしれないし、2番手で長い回を投げたり。可能性はありますね。仙台の頭(29日)がどうしようかと。今いろいろ考えてます」と明かした。

 0ゲーム差のオリックスと一騎打ちの様相を呈してきた優勝争い。残り9試合。29日の楽天戦(楽天生命)で先発する可能性もある前守護神の森がフル回転でチームを支える。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×