【注目馬動向】3戦目で初Vのアンタノバラードは京王杯2歳Sへ

スポーツ報知
JRAロゴマーク(資料)

 9月19日の2歳未勝利で勝ち上がったアンタノバラード(牝2歳、美浦・伊藤大士厩舎、父ダノンバラード)は京王杯2歳S・G2(11月5日、東京・芝1400メートル)へ向かう。管理する伊藤大調教師が21日、明らかにした。

 デビューから2戦は福島で連続3着。初の中山で4角3番手から上がり最速の34秒1の脚を繰り出して勝ちきった。杉原誠人騎手が「抜け出してからも余裕があった」と話すレースぶり。次は重賞で大きな可能性を見せてくれそうだ。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×