【中日】5回3失点の柳裕也「自分の仕事が果たせなかった」 8・28以来の白星ならず

スポーツ報知
1回、マクブルーム(左)から逆転の3ランを浴びた柳裕也(カメラ・谷口 健二)

◆JERAセ・リーグ 広島―中日(20日・マツダ)

 中日・柳裕也投手が5回3失点で降板した。初回1死一、二塁から4番・マクブルームに痛恨の3ランを浴びたが、その後は走者を出しながら粘りのピッチングを続けた。

 ビハインドでマウンドを降り、8月28日の阪神戦(バンテリンD)以来の白星を逃した右腕は「先制点をもらった直後に失点してしまい、試合の雰囲気を重くしてしまいました。短いイニングで降板することになり、自分の仕事が果たせなかった」と猛省した。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×