10代人気急上昇の男性5人組、KnightA―騎士A―が東京ドームの夢へ突き進む…20年3月結成

仕切り直しの公演に臨むKnightA―騎士A―(カメラ・関口 俊明)
仕切り直しの公演に臨むKnightA―騎士A―(カメラ・関口 俊明)
仕切り直しの公演に臨むKnightA―騎士A―(カメラ・関口 俊明)
仕切り直しの公演に臨むKnightA―騎士A―(カメラ・関口 俊明)

 セリフ、歌、ゲーム実況など「声」を武器に活動する男性5人組ユニット「KnightA―騎士A―(ナイトエー)」が、24、25日に5th単独ライブ(東京ガーデンシアター、全3回)を開催する。

 Z総研が発表した「Z世代(1995年以降生まれ)12万人が考えたネクストトレンド予想」にランクインするなど、10代を中心に人気急上昇中。YouTube、ツイキャス(ライブ配信)の生放送やゲーム実況、「歌ってみた」動画の投稿などの活動は2次元のイラストキャラクターだが、リスナーと直接会えるライブは素顔でパフォーマンスする。

 昨年のNHK紅白歌合戦に初出場した「まふまふ」や、アルバムがヒット中のAdo、「すとぷり」、「いれいす」なども同様の活動スタイルで人気を博す中、KnightA―はスピード出世で注目を集める。個人としても多数のフォロワーを抱える人気者だったが、20年3月に結成。そうまは「お互いが信頼できる志が高いメンバー。出会うべくして出会った」と語る。

 昨年8月に初ミニアルバム「The Night」がビルボードジャパン総合アルバムチャートで最高2位を獲得。同年9月には、デビューわずか1年半で横浜アリーナ公演を行い、4月には幕張メッセ2公演を実現させた。

 24、25日は新型コロナで開催見送りになった公演の“仕切り直し”。ばぁうは「悔しい思いをした分、みんな気持ちがこもっている。先日も『どういうことを届けたいか』『どうしたらリスナーさんが喜んでくれるか』を話し合いました。熱いライブを届けたい」。てるとくんも「いい気持ちで笑顔で帰ってほしい」と話す。全員が作詞に挑戦した8月発売の初フルアルバム「KnightA」は、ビルボード初登場3位。まひとくん。は「本気で伝えたいこと、特別な思いを歌詞に詰めた。パフォーマンス、歌には、さらに思いが詰まっているのでライブを見てほしい」と呼び掛ける。

 最大の目標は東京ドーム公演。ばぁうは「“俺たちにしか見せられない景色を絶対に見せられる”という気持ちが強い。ついてきてほしいです」。ひそかに火星ライブを夢見ており「他のグループにないものを―というのが前提にある。俺たちにしかない見せられない景色を考えた時、(いつか分からないけど)本気で目指したい」と誓った。(加茂 伸太郎)

 ◆Z総研22年上半期トレンドランキング KnightA―騎士A―、たまごっち、9bic、宮世琉弥、FOCALLUREのアイシャドウ、LiLかんさい、ちびTシャツ、ESPOIR TRIBE、ちょえ、NMIXX、むくえなちっく。

 ◆KnightA―騎士A― 20年3月活動開始。セリフや歌など「声」を武器に活動。21年2月、東京・豊洲PITで初単独ライブ。同8月初ミニアルバム「The Night」発売。22年5月ゆきむら。が卒業。現在はばぁう、そうま(セリフ配信)、しゆん(歌)、まひとくん。、てるとくん(ゲーム実況)の5人組。

仕切り直しの公演に臨むKnightA―騎士A―(カメラ・関口 俊明)
仕切り直しの公演に臨むKnightA―騎士A―(カメラ・関口 俊明)
すべての写真を見る 2枚

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×