【大学野球】 東京六大学は雨のため2日連続で中止

スポーツ報知

 19日の東京六大学野球秋季リーグ戦は、18日に続いて悪天候のため中止順延となった。

 第1試合の法大―立大は、10時59分にプレーボールがコールされたが、先攻の法大の1、2番打者が凡退したあと激しい雨に襲われ中断。その後も雨がやまないため、中止が決定した。

 この日に予定されていた法大―立大、慶大―東大の2試合は、20日12時に行われる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×