【巨人】観客もあきらめない!タオルで「不屈」の人文字アート

5回終了時に、観客が一体となって応援タオルを掲げると「不屈」の文字が浮かび上がった(カメラ・今成 良輔)
5回終了時に、観客が一体となって応援タオルを掲げると「不屈」の文字が浮かび上がった(カメラ・今成 良輔)

 ◆JERAセ・リーグ 巨人1―3DeNA(18日・東京ドーム)

 巨人がDeNAに敗れ、2年ぶりのリーグ優勝の可能性が消えた。先発の山崎伊織投手(23)は6回途中2失点で5敗目。打線は、6回の岡本和真内野手(26)の28号ソロの1点にとどまった。3位で並んだ阪神と広島には0・5ゲーム差の5位で、逆転でのクライマックスシリーズ(CS)進出へは残り9試合となった。

 この日の試合では3年ぶりに「アランチョ・ネロ・ビアンコ」が開催された。イタリア語で「アランチョ」はオレンジ色、「ネロ」は黒色、「ビアンコ」は白色。来場者にはオレンジ、黒、白、3色のいずれかのタオルが配布され、5回終了時にはスタンドの観客がタオルを掲げて「GIANTS」「不屈」などの人文字アートを描いた。

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年