【ボートレース】6号艇の白井英治が2コース差しで地元周年制覇~徳山クラウン争奪戦

スポーツ報知
優勝メダルを手に笑顔の白井

 ボートレース徳山のG1「徳山クラウン争奪戦 開設69周年記念」優勝戦は最終日の18日、第12Rで行われた。

 前付けを敢行して2コースまで入った6号艇の白井英治(山口)が、鋭く差し切ってV。13回目となるG1制覇を地元で飾った。優勝賞金1000万円を手にし、賞金ランクも3位まで上がった。

 人気を集めた1号艇・磯部誠(愛知)が粘って2着。3着には深谷知博(静岡)が入った。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×