島田高志郎が89・18点で今季初戦首位発進

スポーツ報知
島田高志郎

◆フィギュアスケート チャレンジャーシリーズ・ロンバルディア杯 第1日(16日、イタリア・ベルガモ)

 男子ショートプログラム(SP)が行われ、今季初戦の島田高志郎(木下グループ)が89・18点で首位発進を決めた。アダム・シャオイムファ(フランス)が84・69点で2位。ニカ・エガゼ(ジョージア)が82・82点で3位につけた。

 島田は新プログラムの「Sing Sing Sing」を滑り、冒頭の4回転サルコー、ルッツ―トウループの連続3回転、トリプルアクセル(3回転半)をすべて成功した。

 男子フリーは18日に行われる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×