【注目馬動向】ブラッティーキッドは武蔵野SかみやこSを視野

スポーツ報知
エルムS4着のブラッティーキッド

 地方から8連勝で報知杯大雪ハンデ(3勝クラス)を制し、エルムSで1番人気に推されて4着に敗れたブラッティーキッド(牡4歳、栗東・中尾秀正厩舎、父シニスターミニスター)は、武蔵野S・G3(11月12日、東京競馬場・ダート1600メートル)か、みやこS・G3(11月6日、阪神競馬場・ダート1800メートル)を視野に入れている。鞍上は、引き続き水口優也騎手。

 9月16日、栗東トレセンで中尾調教師が「牧場で今週から強めを始めています。再来週に栗東に帰厩させる予定です」と説明した。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×