【大学野球】大阪観光大の久保修、阪神やオリックスなど7球団が視察 2安打3得点2盗塁でアピール

スポーツ報知
7回1死、大阪観光大の久保修が遊撃内野安打を放つ

◆近畿学生野球秋季リーグ戦 ▽第3節1回戦 大阪観光大7―4阪南大(16日・大阪シティ信用金庫スタジアム)

 10月20日のドラフト会議で指名が有力視される大阪観光大の久保修中堅手(4年)が、視察した阪神など7球団のスカウトに猛アピールした。

 初回先頭で右中間に三塁打を放つと、7回1死で遊撃内野安打をマーク。50メートル走5秒9の快足で2盗塁も記録し、3打数2安打3得点で3点差逆転勝ちに貢献した。

 幹部クラスが駆けつけた球団もある中で、1番打者の役割を果たした。「塁に出て、足を生かして積極的なプレーをしよう、と。秋に入ってから一番走れた。何とか(ドラフトで)選ばれるように」と、大阪観光大初のNPB入りへ意気込んだ。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×