【東都大学準硬式野球】専大が帝京大に連勝 1年生の吉田は猛打賞

スポーツ報知
猛打賞の専大・吉田

◆東都大学準硬式野球秋季リーグ戦1部 専大4―1帝京大 2回戦(11日・スリーボンドスタジアム八王子)

 専大は4回、吉田竣希(1年)=星稜=が安打を放ち好機を作ると、4番の中村哉太(2年)=専大松戸=の適時三塁打で先制。5回は、吉田が適時三塁打を放ち追加点をあげた。吉田は9回にも安打を放ち猛打賞を記録した。投手陣は、先発の藤田修(2年)=浦和学院=が、5回2安打無失点で試合を作ると、後を受けた山登涼哉(4年)=滑川=が、4回3安打1失点と帝京大を抑え、チームを勝利へ導いた。

 専大・吉田「1年生で試合に出させて頂いているので、自分の長所を活かして出来ることをやろうと思い試合に臨みました。1年生らしく溌剌(はつらつ)としたプレーでチームを盛り上げていきたいと思います」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×