【仙ペン】強いゾンビになってくれ

スポーツ報知

◆JERAセ・リーグ 広島0―7巨人(11日・マツダスタジアム)

 優勝が完全に消滅する危機…と言われてもさすがに響かない。残念ながらペナント争い的には、とっくに死に体ジャイアンツ。諦めるワケじゃないけれど、現実を受け入れる準備はできている。

 だいたいこの期に及んでミラクルなんて、ヤクルトやDeNAの歴史的連敗を祈るようなもの。カッコ悪いというか、人としてどうなんだという話だ。

 肉を切らせて骨も断たれた首の皮一枚。ポストシーズンへ向けた最後のサバイバル戦が始まる。もがいて粘ってCSへの道を切り開いてほしい。

 その暁には原監督が2009年WBCで披露した伝説のエールを再現してくれるはずだ。「お前さんたちはねえ、強いゾンビになった」…なんてね。とにかく上位のチームを食いまくっていきましょう。

 そんなわけでデーゲームでヤクルトが勝利。「V逸の徳俵」でやってくれたじゃないか。赤星がサンデー連勝。この人の苦しく長かった夏は完全に終わったみたいです。

 援護もあったのに5回で降板は物足りない? バカ言うな。初回の先頭打者から全力投球。後先を考えない前のめりの投球にグッときた。4回2死満塁フルカウント。磯村から空振りを奪ったストレートは世界最速の139キロだよ。

 だけど、6月から8月までのスランプって何だったんだ。やっぱりアレか。大学のリーグ戦は春と秋の開催。どうしても夏は谷間の季節になる…と言われているけど。何はともあれ、赤星にとっては進化への必要な時間だったと思う。こうなったら9月の月間MVPでも狙ってみよう。

 それにしてもウォーカーだ。この人も秋とともに戻ってきた。セの本塁打王は村神様のダブルスコアでの圧勝が濃厚だが、準キングというかチーム内バトルが面白くなってきた。

 個人的には岡本和の5連覇に期待したいけど、こうなるとウォーカーが持っていっちゃうかも。それはそれで問題ない。中田がまくるのも全然ありです。

 いよいよ最終盤の変則日程。火曜日の神宮の後、土曜日まで巨人のゲームはない。まずは首位相手に一矢報いたい。そして果報とAクラスは寝て待て。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請