【中日】福留孝介、原監督からエール「また野球界にいろいろ力を貸してほしい、と声をかけてもらいました」

スポーツ報知
9日の試合前に原辰徳監督(左)と握手を交わす福留孝介(カメラ・相川 和寛)

◆JERAセ・リーグ 巨人ー中日(10日・東京ドーム)

 今季限りで現役を引退する中日・福留孝介外野手が10日、現役最後となる東京ドームでファンの声援に応えた。左翼付近でランニングやキャッチボールなどを行い、三塁ベンチへ引き上げる際に左翼席の竜党から拍手が送られると振り向いて頭を下げた。

 9日の同カード前には、09年のWBCで世界一となった巨人・原監督と談笑。福留は「昨日、原監督に引退の挨拶をしたところ『お疲れ様。良い野球人生だったんじゃないかな。ちょっとゆっくりして外から野球を見るなどしたら、また、野球界にいろいろ力を貸してほしい』と声をかけてもらいました。ありがたいですね」と明かした。

 下肢を痛めており、出場選手登録はされないが、試合前のフリー打撃に参加。右翼席へサク越えを数発放つなど日米通算2450安打の技術を最後の敵地で見せていた。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×