【中日】高卒2年目・上田洸太朗、6回無失点の好投で降板 “7度目の正直”でプロ初勝利なるか

スポーツ報知
中日先発の上田洸太朗(カメラ・義村 治子)

◆JERAセ・リーグ 中日―広島(8日・バンテリンドーム)

 中日・上田洸太朗投手が6回2安打無失点と好投した。立ち上がりから6球連続ボールも、菊池涼を三ゴロ併殺で不安を一掃。広島打線に連打を許さず、スコアボードに0を並べ続けた。

 勝利投手の権利を持って降板した高卒2年目左腕は「初めての中6日だったのですが、準備もしっかり出来て自分の仕事をこなせた」と振り返った。“7度目の正直”でプロ初勝利をつかみ、連敗ストップなるか。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×