【ロッテ】井口監督が引退の福留孝介ねぎらう 銀のアトランタ五輪「3、4番でプレーした仲」

スポーツ報知
井口資仁監督

 ロッテの井口資仁監督(47)が7日、今季限りでの現役引退を発表した中日・福留孝介外野手(45)に、ねぎらいの言葉を贈った。

 井口監督と福留は96年アトランタ五輪の野球日本代表で銀メダルを獲得。当時は青学大の井口、日本生命の福留が打線の中心としてチームを引っ張った。

 「アトランタも一緒に3、4番でプレーした仲ですし、同じメジャーに行って頑張った選手なのでね。残念ですけど、これからまた違う形で野球に携わると思うので、野球界にまたしっかりと貢献というか、恩返しできるようにしてもらいたいと思います」と話した。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×