【注目馬動向】コリアスプリント2着ラプタス 次走は交流G1、JBCスプリントへ

スポーツ報知
ラプタス

 9月4日に韓国で行われたコリアスプリントで2着だったラプタス(セン6歳、栗東・松永昌博厩舎、父ディープブリランテ)は、JBCスプリント(11月3日、盛岡・ダート1200メートル)に向かう。9月6日に帰国し、現在は兵庫県三木市・三木ホースランドパークの国際厩舎で輸入検疫中。検疫が終わればダート競馬の祭典へ向けて調整を進めていく。

 松永昌調教師は「むこうのカイバが合わず馬体が減ってしまったことが影響しました。JBCスプリントに向かう予定です」と話した。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×