横浜FM、首位奪回へ今季負けなしのホームで湘南戦 FW西村拓真「自分の責任をしっかり果たしたい」

西村拓真
西村拓真

 横浜FMは7日、先月13日に台風の影響で延期された湘南戦をホームで迎える。暫定2位につけるが、引き分け以上で首位奪回。FW西村拓真は「他チームと比べるのではなく、自分たちをどう高められるかにフォーカスしたい。自分の責任をしっかり果たしたい」と目の前の一戦で勝ち点3をつかむことに集中を高めた。

 今季20試合で8得点を挙げている西村だが、7月6日の広島戦(3〇0)以降はゴールから遠ざかっている。「点が取れないことは毎回悔しいし、結果を残したいと思ってやっている」ともどかしさもあるが、湘南戦の会場は約1か月ぶりの日産スタジアム。ホームは今季11戦負けなし、日産スタジアムに限れば8連勝中と強さを発揮しており「やりやすくて、本当にホームだなと感じる」。直近の公式戦で5戦未勝利と苦しむチームとしても、力強い後押しをパワーに白星を挙げる覚悟だ。

 5月29日の磐田戦(2〇0)以降、首位を快走していたチームだが、8月末に首位の座を譲った。前節・FC東京戦は前半に2点のリードを奪いながらも、後半セットプレーの失点により追いつかれた。消化数は3試合少ないながらも、勝ち点1差の広島を追う。

 DF永戸勝也はFC東京戦での得点シーンや味方との連係に手応えを覚えつつ、勝ちきれなかったことへの反省も示した。今季湘南には5月のアウェー戦で4―1と快勝したが、一切油断はない。「前から守備をしてくるのは想定しているし、その分裏のスペースが空いてくる」と攻略へのポイントを語った。「ここ数試合勝てていない雰囲気があるので、勢いをつけていけたら。湘南は前節川崎にも勝っている(2〇1)し、簡単な相手ではない。久々に日産でできるのでチーム一丸となって勝利を目指すだけ」と流れを再び引き寄せるべく、全力でひた走る。

サッカー

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×