【新潟5R・2歳新馬】ミヤビが雅コンビでデビューV 武藤雅騎手「うまくカバーできた。これから成長しそう」

スポーツ報知
武藤雅騎手を背にミヤビ(右)が新馬勝ち

 9月3日の新潟5R・2歳新馬(芝2000メートル、7頭立て)は1番人気のミヤビ(牝、美浦・尾形和幸厩舎、父リオンディーズ)が勝利した。時計は2分7秒2(良馬場)。

 大きく出遅れてスタートしたが、外めを回って3番手に。そのまま外で運ぶロスの多い競馬だったが、直線での競り合いを抜け出すと一気にスパート。2馬身半差つけての快勝で初戦を飾った。

 ミヤビの初陣をVに導いたのは武藤雅(みやび)騎手。「ゲートはいまひとつでしたが、スローの3番手につけてうまくカバーできました。スタートの課題は残りますが、息の持ちがいい馬で、距離は問題なさそう。これから成長しそうだし、楽しみ」と同名の相棒に才能を感じていた。

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×