【中日】ビシエドが25打席ぶりヒット 4回2死から中前安打

スポーツ報知
中日・ビシエド

◆JERAセ・リーグ ヤクルト―中日(2日・神宮)

 中日のダヤン・ビシエド内野手が25打席ぶりのヒットをマークした。4回2死で1ボール2ストライクからサイスニードの135キロのスプリットをとらえ、中前にはじき返した。

 ビシエドは8月26日の阪神戦(バンテリンD)の第1打席で左前安打を放ったのを最後に、24打席連続ノーヒットが続いていた。立浪監督も「ずっと状態が悪い」と嘆いていたが、ようやくトンネルから抜け出した。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×