【中日】大西崇之外野守備走塁コーチが新型コロナ感染から復帰 的確指示の三塁コーチ

スポーツ報知
試合前練習で笑顔を見せる大西崇之・外野守備走塁コーチ

◆JERAセ・リーグ ヤクルト―中日(2日・神宮球場)

 新型コロナに感染していた中日・大西崇之外野守備走塁コーチが1軍に合流した。代わって中村豊外野守備走塁コーチが2軍に戻った。

 大西コーチは8月23日に近親者の濃厚接触者となり、自主隔離しており、同24日のPCR検査で感染が判明。10日間に渡り、戦線を離脱していた。この日は室内で練習を終え、球場に姿を見せると、三塁側のスタンドから復帰を祝福する歓声が上がり、右手を挙げて応えていた。

 球団の公式YouTubeチャンネルでも、選手の小ネタなどを暴露し、「ニーシーch」のハッシュタグで人気を呼んでいる。チームは3連敗中で借金13の最下位に沈んでいるだけに、盛り上げ役、そして三塁コーチとしての的確な指示に期待したいところだ。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×