【中日】A・マルティネスが1軍昇格 レビーラ、高松渡を抹消

スポーツ報知
中日のA・マルティネス、高松、レビーラ(左上から時計回りに)

◆JERAセ・リーグ ヤクルト―中日(2日・神宮)

 中日はアリエル・マルティネス捕手を出場選手登録した。代わってペドロ・レビーラ内野手、高松渡内野手が抹消された。

 A・マルティネスは左手首の痛みを訴え、7月17日に2軍落ち。今季は63試合の出場にとどまっているものの、打率2割9分1厘、7本塁打、15打点の成績をマーク。ビシエドが23打席連続ノーヒットと苦しんでいることもあり、攻撃陣の活性化に期待がかかる。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×