藤井聡太五冠が棋王戦挑戦者決定トーナメントでベスト8進出 久保利明九段を破る

スポーツ報知
棋王戦挑戦者決定トーナメントで久保利明九段を破った藤井聡太五冠(写真提供・日本将棋連盟)

 将棋の藤井聡太五冠=竜王、王位、叡王、王将、棋聖=が1日、大阪・関西将棋会館で指された第48期棋王戦挑戦者決定トーナメントで後手の久保利明九段を83手で破り、ベスト8に進出した。

 久保の四間飛車に、自玉を9九まで運んで穴熊で対抗しようとした藤井は、8、9筋を攻め込まれて苦戦を強いられたが、しっかりと受け切ると、久保を1分将棋に追い詰めて勝利をつかんだ。通算対戦成績は4勝3敗(1千日手)と白星を先行させた。

 藤井は次戦、豊島将之九段と阿久津主税八段の勝者と4強入りをかけて対局する。準々決勝以上は、敗者復活戦に回る権利が手に入る。

将棋・囲碁

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×