【広島】大瀬良大地、2日DeNA戦に先発 8月12日以来 成績不振で抹消も2軍登板なしでぶっつけ

スポーツ報知
広島・大瀬良大地

 広島の大瀬良大地投手が、2日のDeNA戦に先発する。8月12日の巨人戦(東京D)で3回5失点で降板し、翌13日に抹消されていた。直近6戦白星がなく、そのうち3戦が3回降板だった。チームは3位・阪神との敵地3連戦は連敗スタートで3・5ゲーム差まで広がり、Aクラス入りは崖っぷちの状況。エースに救世主の働きが期待される。

 今季ここまで7勝7敗、防御率4・46と不振にあえぐ。今季は6月にも一度、登録抹消となったが、その時は休養の意味合いが強かった。今回は再調整の抹消だった。佐々岡監督は「中途半端で帰ってくるより、しっかり体を見直して調整した中で早く帰って来てほしい」と2軍での調整登板の可能性も示唆していたが、ぶっつけでの1軍復帰となった。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×