【西武】「ライオンズ×西武鉄道 駅の推し獅子グッズ」の受注限定商品を9月2日から販売

スポーツ報知
「ライオンズ×西武鉄道 駅の推し獅子フェイスタオル」を掲げる源田(球団提供)

 埼玉西武ライオンズと西武鉄道では、9月2日から西武鉄道の「駅の推し獅子」プロジェクトとコラボレーションした「ライオンズ×西武鉄道 駅の推し獅子グッズ」の受注限定商品をオフィシャルECサイトのライオンズストアオンラインで販売する。9月6日からはベルーナドームエリア内の「ライオンズ チームストア フラッグス」などの店頭でもその他の商品を販売する。

 9月2日から販売する受注限定商品には「ライオンズ×西武鉄道 駅の推し獅子フェイスタオル」と「ライオンズ×西武鉄道 駅の推し獅子Tシャツ」の2種類をラインナップ。西武線91駅、監督と選手全78人に対応し、駅名とそれぞれの推し獅子がデザインされており、“推しの選手”を選ぶのはもちろん、“推しの駅”でもデザインを選ぶことができる。さらに、「ライオンズ×西武鉄道 路線図フェイスタオル」、「ライオンズ×西武鉄道 シークレット駅名標アクリルバッジ」など鉄道ならではのアイテムをモチーフとした計7種類の商品を販売。ライオンズファンだけでなく、鉄道ファンも楽しめる商品をラインアップ。「ライオンズストア オンライン」のほか、「ライオンズ チームストア フラッグス」をはじめ、ライオンズストア各店でも販売する。

 源田壮亮選手「ファンの皆さまの間で推し獅子プロジェクトが盛り上がっているのは、密かにチェックしていました(笑)。僕は所沢駅と花小金井駅の推し獅子ですが、ぜひご自身の推しの選手や駅のグッズをゲットしていただきたいですね。ちなみに所沢駅は特急ラビューやニューレッドアローが発着する駅ですよね。僕はルーキーイヤーの2017年オフに、西武鉄道のイベントで車掌を務めさせてもらったことがあります。今シーズンはここまで良い位置につけているので、今度はファンの皆さまをリーグ優勝、日本一行きの特急列車にご案内したいと思います!」

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×