【楽天】高松商・浅野翔吾を上位候補にリストアップ…石井監督が高評価「パンチありますね」

高松商・浅野翔吾外野手
高松商・浅野翔吾外野手

 楽天の今秋ドラフト上位候補に、高松商・浅野翔吾外野手(3年)がリストアップされていることが22日、分かった。今夏の甲子園では1番打者として春夏初の1大会3本塁打をマークし、チームを8強に導いた高校トップクラスの逸材を注視していく構えだ。

 身長は170センチと小柄だが、高校通算67本塁打の長打力に加えて、50メートル5秒9の俊足と遠投110メートルの強肩も魅力で3拍子そろう右の長距離砲。サイズこそ違うが、大阪桐蔭高時代に1番を打っていた浅村に似たプレースタイルを持つ。石井一久GM兼監督(48)は「スカウトが精査してくれていますけど、自分でも(映像は)見ていますよ。浅野君はリストに入っています」と明言。「パンチはありますよね。小柄なタイプだけどスイングも大きくて、いい打者だと思います」と高評価した。

 今後は9月上旬にスカウト会議を行う予定。チームの補強ポイントと照らし合わせながら指名候補を精査していく。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×