【日本ハム】4連敗で今季ワーストタイ借金20…ソフトバンク戦の連勝も6でストップ

スポーツ報知
9回1死、代打・松本剛は見逃し三振に倒れる(カメラ・義村 治子)

◆パ・リーグ ソフトバンク7―2日本ハム(19日・ペイペイドーム)

 日本ハムが4連敗を喫し、借金は今季ワーストタイの20。ソフトバンク戦の連勝も6でストップした。

 先発・ポンセは2回まで無失点。3回に2死二、三塁から柳田に中前へ2点適時打を浴び、先制点を許した。4、5回は無失点で味方の援護を待ったが、0―2の6回。先頭から四球と二塁打で無死二、三塁のピンチを招くと、デスパイネに犠飛を献上。なお1死三塁ではボークで追加点を与えた。

 打線も先発・板東を打ち崩せず、6回まで1安打のみ。0―4の7回は3番手・松本から上川畑、今川、近藤が3連打を放つなど2点を返した。しかし2―4の8回に玉井ら救援陣が3点を失い、再びリードを広げられてしまった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×