【DeNA】ハマスタ15連勝へ牧秀悟が豪快先制18号ソロ「久しぶりの光景」1か月ぶりの一発に笑顔

スポーツ報知
2回無死、牧秀悟が右中間に先制の18号ソロ本塁打を放つ (カメラ・堺 恒志)

◆JERAセ・リーグ  DeNA―広島(19日・横浜スタジアム)

 横浜スタジアム15連勝へ向けて、DeNA・牧秀悟内野手が先制18号ソロアーチを放った。

 両軍無得点の2回裏、先頭の4番・牧が、広島先発・玉村の3球目、外角高めの139キロを右中間スタンドへ運んだ。

 「久しぶりの光景でした。良い感触で捉えることができました。チームに勢いがあり、大貫さんも良いピッチングをしていたので先制することができよかったです。今日も勝てるよう引き続き頑張ります!」と、牧が7月14日広島戦(マツダスタジアム)以来、1か月ぶりの一発に声を弾ませた。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×