【阪神】大山悠輔、1軍合流 矢野監督「チーム状況が厳しいんで」スタメン出場予定

スポーツ報知
阪神・大山

◆JERAセ・リーグ 巨人―阪神(19日・東京ドーム)

 阪神の大山悠輔内野手が1軍に合流した。

 5日に新型コロナウイルス陽性判定を受け、自主隔離。17日からは甲子園室内で実戦練習を行っていた。18日の試合後、矢野監督は「もうちょっと日にちを空けたり、シート(打撃)だけじゃなく試合も経験させてやりたいけど。総合的な判断というかチーム状況が厳しいんで」と悩んだ末に昇格を決めたもようだ。即スタメン出場が見込まれる。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×